お知らせ

全日本選手権に出場します。

但馬の円陣

5年ぶりに但馬ドームのフィールドへ出陣! 写真は07年度大会出場時の円陣

 

我が東京ブルーサンダースは、11月2日・3日に兵庫県豊岡市にあります「但馬ドーム」において開催される『第15回・全日本身体障害者野球選手権大会』に、関東甲信越地区代表として出場いたします。皆さんからいただいたご支援・ご声援のお陰で、9月22日に実施された関東甲信越地区大会では、熾烈な戦いを勝ち抜くことが出来ました。身体障害者野球日本一を決めるこの大会への出場は、「5年ぶり8回目」となります。

東京からですと遠方になりますが、会場へご来場いただき、ご声援いただくと共に、身体障害者野球というものを実際にご覧になり、知って理解していただける機会となれば幸いです。この2日間東京周辺でお過ごしの皆さんも、北近畿・但馬方面へ少し気持ちを向けてお過ごしになり、ご声援いただければ嬉しく思います。障害者野球に取り組むことが出来ることへの感謝の気持ちをしっかり持って精一杯プレーし、春の全国大会に続く決勝戦進出、そして、あと一歩届かなかった“全国制覇”を目指します。よろしくお願いいたします。

 

以下詳細です。

 

第15回 全日本身体障害者野球選手権大会

 

大会期間…11月2日(土) 3日(祝日)

大会会場…兵庫県立但馬ドーム

        入場は無料です。自由に入退場できます。

 

出場チーム

北海道東北地区代表  岩手北上リリーズ

関東甲信越地区代表  東京ブルーサンダース

中部東海地区代表    名古屋ビクトリー

近畿東地区代表     京都ビアーフレンズ

近畿西地区代表     神戸コスモス

中国四国地区代表    広島アローズ

九州地区代表       北九州フューチャーズ

 

チーム予定

 

1日目  11月2日(土)

9:00  開会式

13:30  トーナメントBブロック1回戦 対北上

 

2日目  11月3日(祝日)

9:25   トーナメントBブロック準決勝 対京都と広島の勝者

14:15  決勝戦 対トーナメントAブロック(神戸・名古屋・北九州)勝者

16:00  閉会式

 

※ 試合開始時間は、進行状況によって前後する場合があります。

  1回戦に敗れた場合は、2日目の5位決定トーナメント出場となり、準決勝に敗れた場合は、同日12:25からの3位決定戦出場となります。

 

会場へのアクセス

山陰本線、江原駅下車。

新幹線京都乗換、特急きのさき号乗車、約2時間。新幹線新大阪乗換、特急こうのとり号乗車、約2時間20分。

江原駅前よりバス、神鍋高原・東河内行き乗車25分。「但馬ドーム名色」下車。200円

バスの本数は多くありません。タクシー利用の場合は3,500円程度かかります。バス時刻表

 

但馬ドームには駐車場もありますので、車での来場も可能です。

 

下記の詳しい情報についてもご参照ください。

 

但馬ドームホームページ

トップ  鉄道自動車等総合アクセス   今大会紹介ページ  お知らせ身体障害者野球

 

日本身体障害者野球連盟・秋の選手権のページ

 

なお、今大会でのチームの戦いぶりや結果についてのご報告は、11月中〜下旬にお知らせする予定です。